対象


主に英語と数学の成績を上げたい生徒向け。
英会話等に通っている生徒さんは数学と理科の組合せで受講することも出来ます。

サポート内容


入塾後、今学校で習っている単元まで復習して貰います。
定期テストに支障をきたす場合は、中断してテスト対策をします。
この入塾後講習については、追加費用無しで毎日来塾も可です。)
週2回の通常授業では英語・数学もしくは数学・理科の予習
※理科は学校の復習授業となります。
テスト直前の定期テスト対策講習
・費用追加となりますが、季節講習、受験対策講座もあります。

特徴


・英語と数学を基礎となる土台からしっかり作り上げることで成績を上げます。
・中学2・3年生はテスト3週間前から学校のワークを演習して貰います。
特に期末テストでは早めに主要5教科のテスト勉強の目処を立てて、副教科のテスト勉強時間も確保することで、9教科全体での内申アップを狙います。

中学部の特長

 

授業の流れ


1コマ目
01宿題の確認と解説

宿題の正答率の確認と、解説を読んでも自分では理解できなかった内容を講師が解説します。
宿題の状況を見て、その日の学習内容を決めます。

02基礎演習

基礎力を向上して貰う時間です。
英単語の暗記をして貰うことが多いです。
計算が苦手な生徒さんには、100マス計算をして貰うこともあります。


2コマ目/3コマ目
03
導入(pointの解説)

前回の授業の内容を消化出来たら、新しい単元の内容を解説します。

04演習

まずは自分一人で演習して、理解度を確認します。

05間違えた問題の内容確認

間違えた問題はまずは自分で解説を読んで理解してもらいます。
自分で読んでも理解できないところは講師が解説します。

06間違えた問題の再演習

正答率が低い場合は、再演習して貰います。

07宿題の指示

今回勉強した内容と、前回授業の内容を宿題にします。