成績アップ実例(学年末テスト)

受験も一段落ついたので学年末テストの状況をご報告。

5教科合計、数学、英語のいずれも前回よりアップ。

3年が抜ける次回定期テストはどうなる?

※諸輪中学校が1学期中間テストがないので、次回は1学期期末テストで結果を報告します。

 

数学は90点以上を取ってくる生徒の割合が高いので、成績アップは頭打ちになっていますが、数学の方が得意な塾です。

あと、英語の収拾がつかなくなった生徒を修正していくのも得意です。

英語で成績が上がっていない生徒は、元々80点程度の点数を取っていた生徒だけです。

我流で突っ走っていく生徒も成績が上がらなかったことはあります。

 

5教科合計:平均で56.6点アップ

数学:平均で16.7点アップ

英語:平均で22.4点アップ

 

 

※1:自立学習コースの生徒限定の数字です。

※2:これらの数字は平均点の上下分を差し引いて計算したものです。
平均点が20点アップして、自身の点数が30点アップした場合、
30点-20点=10点アップと換算しています。

※3:入塾前との比較のため、中1の第1回定期定期テスト前から在籍する生徒は入っていません。

※4:5教科合計点数で30点50点以上上がった生徒、単教科で20点以上上がった生徒のみ記載しています。

関連記事

  1. 成績アップ実例(2学期中間テスト)

  2. 成績アップ実例(3学期学年末テスト)

  3. 成績アップ実例(2学期期末テスト)

  4. 成績アップ事例(3学期学年末テスト)

  5. 成績アップ実例(1学期期末テスト)

  6. 成績アップ実例(1学期期末テスト)