成績アップ実例(1学期期末テスト)

2021年度の最初の定期テストの結果です。

 

3年生が卒業したこともあり、5教科の成績アップ平均値は前回より若干ダウン。

塾での勉強量の多い生徒が抜けたため、勉強した累積時間がそのまま成績に反映されやすい英語に一番影響した。

 

それでも、去年の同時期より成績のアップ幅が7点上昇。

 

去年より教室で集中しやすい雰囲気が出来てきたこともプラスに働いているのかも。

授業中、質疑応答と私の独り言以外には人の声がしない状況。

 

最近は雑談しようとしても、生徒に速攻で話題を切られる始末。

3年生がが真剣になってきた。

 

 

≪結果≫

5教科合計点数で50点以上上がった生徒、単教科で20点以上上がった生徒のみ記載しています。

生徒数が一番少ない時期なので、成績アップ事例も少ないです。

 

快挙!!? 生徒全員成績アップを(ギリ)達成!!

5教科合計:平均で48.2点アップ

数学:平均で19.8点アップ

英語:平均で8.1点アップ

 

 

※1:自立学習コースの生徒限定の数字です。

※2:これらの数字は平均点の上下分を差し引いて計算したものです。
平均点が20点アップして、自身の点数が30点アップした場合、
30点-20点=10点アップと換算しています。

※3:入塾前との比較のため、中1の第1回定期定期テスト前から在籍する生徒は入っていません。

※4:5教科合計点数で50点以上上がった生徒、単教科で20点以上上がった生徒のみ記載しています。