塾のルール:スマホ禁止

塾では緊急で連絡が必要な場合を除いてスマホの使用を禁止しています。

携帯ゲーム機の持ち込みも禁止しています。

男子はスマホの持ち込みも禁止しています。

女子は緊急時の連絡用としてスマホの携帯を許可しますが、当然、休憩時間中の使用は禁止です。
女子も車で送迎して貰っているのであれば、スマホを持って来る必要性はないと思います。

 

スマホについては賛否両論ありますが、当塾では授業にスマホアプリを活用していないので、スマホに対しては否定的な立場です。
(最近、魅力的な学習用スマホアプリも出ているので、立場を変える可能性もあります。)

 

昔、携帯ゲーム機を常に携帯し、携帯ゲームをしながら塾に来て席につき、授業が終わるとゲームをしながら家に帰る生徒がいたのですが、成績は上がりませんでした。

 

他にも似たような生徒はいて、入塾直後は本人が頑張ったおかげで成績が上がったのですが、携帯ゲーム機をいじるようになったらあっという間に元の成績に戻ってしまいました。

 

『授業直後にゲーム機を触ることは勉強に良くなさそう』という印象を持っています。

スマホも、電話・メールだけを使用する分には問題ありませんが、実質的にゲーム機相当という認識です。

 

そういえば、こんな生徒さんもいた。

その生徒は授業の度にトイレに行って20分以上も出て来ませんでした。

最初は

『お腹の具合が悪そうで、大変だなぁ。』

と思っていましたが、保護者の方から話を聞いているとスマホ中毒であることが分かってきました。

休憩時間中にはトイレに行かず、授業開始後20分ぐらいにトイレに行きます。

そして20分もトイレから出てこない。

ちなみに1コマ50分なので、1コマ30分しか勉強していないことになります。

限りなく黒に近いグレーでしたが、スマホの持ち込み禁止にするしかないですよね。

 

スマホを塾に持ち込んでも、いいことはないと認識しています。

 

 

スマホやゲームが脳に良くないことは調査データもあるようで、この本が一番参考になるかな。

 

そして、最近はこんな本が売れましたね。

 

ご参考まで。