夏期講習は(未だに)検討中です。

本来、当塾が考える『圧倒的な勉強量による総復習』が出来る状況にない。

7月から始めようにも、定期テストが7/20-22にあるので始めようがないという状況。

東郷町の中学校の夏休みは3週間なのですが、その内1週間はお盆休み。

最後の1週間は出校日と言う名の午前中授業。

つまり、夏期講習に使える夏休みが正味1週間しかない。

 

お盆休みに塾を開けても、親の故郷に帰省する方も多く、生徒が塾に来れないことが多い。

以前、お盆に塾を開けたことがあるが、良い思い出がない。

 

1,2年生はまだいい。

問題は3年生だ。

 

夏休み+11月末まで毎週土曜日に受験対策講習をするか?

 

テスト対策期間を除くと、土曜日は6回しか使えない。

がんばっても8回か。

5+8=13日

13日×10時間=130時間

実際には100時間も勉強してくれれば御の字だから、1教科20時間か。

全然、時間が足りない。

 

社会を例に挙げるなら、歴史を10時間。地理を10時間になる。

どんだけハイペースな授業だ?

 

となると、伝家の宝刀であるミラクルロード(テキストの名前です)は使えないかなぁ。

他のテキストを探して最低開催人数2人として、やってみようか。

金額は今の表示価格より安くするつもりです。

 

 

関連記事

  1. 1対1、1対2、1対3、1対4、1対・・・・の個別指導塾

  2. 今度の土日は朝10:00-夜10:00のテスト勉強日だよ

  3. 【日記】だから、同じこと何回も言わせるなって

  4. 愛知県公立高校入試で大幅に定員削減するも・・・。

  5. 【勉強のお勉強】2,3,5,9,11の倍数

  6. 【2学期中間テスト結果】右肩上がりで成績が上がり続ける生徒