【日記】ブログのストックが20本ぐらいある件

常に20本ほどブログのストックがある。何本かはタイトルだけで中身は書いていない。

 

無理にブログを公開する必要はないと思う。

 

でも、休日に朝から塾にいると、1本ぐらいはブログを書いて公開しようと思う。

で、こんな風にその場の思い付きで書いて公開しているのが日記だ。

 

ブログはストックが20本を割ると、なぜかものすごく焦る。

だから、ストックから選ぶのではなく、何か新しいことを書く。

 

『今日はこのブログを公開しよう。』

と思って、書き進める。

 

言いたいことが増えすぎて話のまとまりが無くなる。

 

『公開するの止めよう』となる。

 

他に書くことがないか探し始める。

 

そして、さっきまで書いていたそのブログのことを忘れる。

 

ストックは20本ある。

でも内容にまとまりのないものが多く、『今すぐ1本ブログを公開したい』って時には役には立たない。

 

 

うーん。なんかこわいなぁ。

このパターン見覚えがあるぞ。

仕事に置き換えて考えてみよう。

 

『今日はこの仕事を片付けようと考えた。』

でも、いまいちまとまり切れない。

 

『取り合えず、後回しにしよう。』と考えた。

 

他の仕事にに手をつけ始める。

 

さっきまでしていた仕事のことは忘れた。

 

・・・ん??

 

本当にそっくりだ。

後回しにした仕事がたくさんありそう。

春期講習の準備が途中のままだった!!

 

このままだとブログタイトルが

【日記】終わっていない仕事が20件ある件

になってしまう。

関連記事

  1. 新型コロナウイルス「クラスター対策」

  2. 【高校入試】私立が良いか?公立が良いか?(4)補足2

  3. 【学年末テスト結果】国語が下がって親に死ぬほど怒られた生徒

  4. 体調不良で塾を休みにして分かったこと

  5. 【日記】だから、同じこと何回も言わせるなって

  6. それは本当に教えることが上手いのか?